フレントの年収は?彼女はかす?それとも楠ろあ?くわしく調べてみました!

人気YouTuberのフレントさんが彼女と噂される存在や気になる年収について調査してみました。

フレントのプロフィール

フレントさんのプロフィールを紹介します。

活動名:フレント
本名:古田 蓮斗(ふるた れんと)
生年月日:1999年2月2日
身長:175cm
体重:不明

 

2018年5月まで「あるてぃめっとよにん」というグループを解散し、現在はメンバーであったフレントさんと村上チハヤさんが「いつもの俺んち」というコンビを組み、活動しています。

フレントさんは、まあたそさんやスカイピースなどが所属しているVAZに所属しています。

フレントさんはナルシストキャラで、動画を見るとわかるのですがかなり面白いです。

youtubeを始める前は、Vineで人気を集めていました。

そのせいか、動画編集もかなりこだわっていてすごく面白いです。

フレントの年収は?

そんなフレントさんの年収を調べてみました。

youtuberは動画内にある動画でお金を稼ぐ「広告収入」と企業から商品を紹介してほしいという「企業案件」で収入を得ています。フレ

企業案件は一件数十万~数百万円程度といわれています。

そして広告収入は、Googleから支払ってもらうものなのですが、明確な金額を公開してはいけないという決まりがあります。

季節や時期などによっても収入に差が生まれますし、広告の単価にも違いがあります。

以前は1再生0.1円などといわれていましたが、先ほども説明したように広告単価も違いますので一概に1再生0.1円とは言い切れないでしょう。

ではどのように年収を計算すればいいのか、調べてみたところ、こういった計算式で出せるようです。

動画の再生数 × 広告単価 = その動画の広告収入

例えば、動画の再生数が500,000で広告単価が0.2円だとすると、その動画の広告収入は1000円ということになります。

このように、広告単価を仮説することで計算することが可能です。

これらのことを踏まえて、フレントさんの年収を計算してみましょう。

 

フレントさんのソロチャンネル登録者数は、7万人です。

再生数は604万5101回でした。

チャンネルは2016年から運営しているので、約4年の活動期間となります。

 

広告単価を0.1円として計算すると、約60万円ということがわかります。

そこから4で割ると、約15万円ということがわかりました。

そこに企業案件などをプラスしても、年収20万円程度かもしれません。

これからの活躍に期待ですね!

彼女はかす?それとも楠ろあ?

フレントさんはかなりイケメンで、女性ファンが多いです。

そこで気になってくるのが、フレントさんに彼女がいるのかどうかですよね。

調べていると、かすさんと楠ろあさんのどちらかと付き合っているのでは?という噂がありました。

YouTuberかすとの噂は?

 

まずはかすさんについて調べてみましたが、お二人はただ単にかなり仲がいいだけのようです。

さらに、二人は出身高校が同じだったそうです。

楠ろあとの噂は?

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

☔️☔️☔️ ・ 今日は打ち合わせにジムにライブです 雨だけどライブ来てくれる方楽しみましょ🥺 お洋服は @beep_ss

楠ろあさん(@roa666)がシェアした投稿 –


楠ろあさんは、フレントさんが好みのyoutuberを聞かれたときに「楠ろあさん!」と答えたようです。

さらにフレントさんは、楠ろあさんのLINE LIVEに参加していたり、特典会に一般人として参加していたそうです。

そういったことから付き合っているのかも?という噂ができたようですが、フレントさんが純粋にファンとして好きだったようですね!

この後、お二人が付き合っているような画像やツイートなどは全くありませんでした。

かなりいい感じのように思えたので、ちょっぴりがっかりです(笑)

フレントの彼女の噂についてのまとめ

今回はフレントさんについて調べました。

あるてぃめっとよにんを解散後、正直これからどうなるのだろうと思っていたので、現z内も活動してくれているのはうれしくおもいます。

これからもフレントさんの活躍を期待しています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です