はなお(YouTuber)の年収は?リスナーと二股していたらしい?詳しく調べてみました!

理系YouTuberとして活躍中のはなおさん!

私はパオパオチャンネルさんとのコラボで初めて知りました。変顔やネタ動画、さらにはなおさんの頭の回転の良さがわかる企画動画などを見ることができます。

どれもとても面白いですし、私には到底思いつかないような内容ばかりで新しい世界を見ることができるような感覚です。

ということで今回は人気YouTuberはなおさんの人気の秘密や気になる年収について調査してみました!

はなおのプロフィールと年収を調査!

はなおのプロフィール

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

一口でお腹いっぱいです。おじさんにはきつかった。

はなおさん(@hanao87_0)がシェアした投稿 –

活動名:はなお
本名:鉄之助(名字は非公開)
生年月日:1992年8月15日
身長:175.8cm
体重:不明

 

大学は大阪大学基礎工学部に入学していました。高身長・高学歴・イケメンの3つがそろったハイスペック男子ですね!(笑)

そんなはなおさん、彼女がいるそうです。

一時期、ゆきりぬさんと付き合っているのでは?とうわさされていましたが、どうやら付き合っているのは一般女性のようです。

顔も公開されていないため、youtuberとは全く関係のない女性なのでしょう。はなおさんと同じ大学ということだけ、わかっています。

はなおの年収は?

そんなはなおさんの年収を調べてみました。

youtuberは動画内にある動画でお金を稼ぐ「広告収入」と企業から商品を紹介してほしいという「企業案件」で収入を得ています。

企業案件は一件数十万~数百万円程度といわれています。

そして広告収入は、Googleから支払ってもらうものなのですが、明確な金額を公開してはいけないという決まりがあります。

季節や時期などによっても収入に差が生まれますし、広告の単価にも違いがあります。

以前は1再生0.1円などといわれていましたが、先ほども説明したように広告単価も違いますので一概に1再生0.1円とは言い切れないでしょう。

ではどのように年収を計算すればいいのか、調べてみたところ、こういった計算式で出せるようです。

動画の再生数 × 広告単価 = その動画の広告収入

例えば、動画の再生数が500,000で広告単価が0.2円だとすると、その動画の広告収入は1000円ということになります。

このように、広告単価を仮説することで計算することが可能です。

これらのことを踏まえて、はなおさんの年収を計算してみましょう。

はなおさんのチャンネル登録者数は120万人です。

動画数は全部で464本、再生回数は4億1374万2287回でした。

はなおさんは2014年11月にチャンネルを開設しています。

約5年ほど動画投稿を行っているのですね!

広告単価を0.1円として計算すると、約4000万円となりました。

ここから5で割ると、年収約800万円ということがわかります。

企業案件を足すと約1000万円ほどになるかもしれませんね!

はなおがリスナーと二股!?

はなおの二股疑惑を調査!

はなおさんには、「リスナーと二股してた」という噂があります。はなおさんは彼女がいるにも関わらず、リスナーとオフパコを行っていたそうです。

はなおさんは、リスナーの女の子(以下Aさん)に動画編集を手伝ってほしいと頼み、Aさんを部屋に泊めて編集を教えていました。

その後、はなおさんはAさんに一緒に寝ようと誘い、体の関係を持つようになったそうです。

はなおさんはAさんに、「一緒に住みたい」といっていたそうで、Aさんもいつか彼女と別れて自分と付き合ってくれると思っていたそうです。

結果的にはなおさんはAさんへの連絡を断ち切ったようです。二股していた時期はあるようですが、現在はそういったことはしていないみたいですね。

他にも女性関係の噂がたくさんあるようで…。

ちなみにこの話は、はなおさんが一方的に連絡を断ち切ったことによりAさんがコレコレさん(過激な内容を配信しているyoutuber)に相談し、配信されたようですね。

女性関係の話が本当だったとしても、二股や浮気は本当によくないです。イケメンなので仕方ないのかもしれませんが…

これからはないようにしていただきたいですね!

パオパオチャンネルの年収は?小豆とぶんけいの本名や彼氏・彼女について調査!

パオパオチャンネル@小豆の服や髪型が可愛すぎる!ブランドや美容室を調査!

はなお(YouTuber)の年収は?リスナーと二股していたらしい?詳しく調べてみました!のまとめ

今回ははなおさんのプロフィールや年収、二股について調べました。

はなおさんの動画は本当に面白く、ここまで頭の回転がはやい人がいたのか!と思わされる企画ばかりです。

気になった方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です