パオパオチャンネルの年収は?小豆とぶんけいの本名や彼氏・彼女について調査!

人気男女YouTuberのパオパオチャンネルが2019年5月24日に投稿した動画内で、6月1日より活動休止することを発表しました。

突然の発表にチャンネル登録しているファンもビックリ!

ただその理由も「それぞれの夢や目標に向かうため」と前向きなことから救われる部分もありますが、それでも残念だという声が続出しています。

ということで今回は、人気YouTuberのパオパオチャンネルの素顔にあらためて迫ってみたいと思います!

パオパオチャンネルが活動休止!小豆とぶんけいカップルのプロフィール。

パオパオチャンネルが活動休止!

 

人気ユーチューバーの「パオパオチャンネル」が24日、5月末をもって活動を休止することを発表した。

「パオパオチャンネル」はぶんけい(24)と@小豆(25)の男女2人のユニットで15年からコラボ動画を発表。今年の1月30日にはチャンネル登録者数が100万人を突破。現在は125万人が登録をしている。しかし前回の動画公開から2週間ほど日にちが開いたことで心配するファンがいる中、この日、「【ご報告】パオパオチャンネルとしての活動を休止致します」とした動画を公開。
livedoorニュースより


動画はいつもと変わらず明るくスタートしたお二人でしたが、そのかつ活動休止の理由について真摯に説明されているところが好印象でした。

残念ではありますが、今後のお二人の活躍に期待したいと思います!

前向きな活動休止!とはしていますが、とても不安な心境を包み隠さず吐露されています。残り4本の動画を楽しみにしたいと思います!

ここではあらためて、パオパオチャンネルの功績を称えて、お二人のプロフィールに迫ってみます。

パオパオチャンネルのプロフィール

パオパオチャンネルとは、カップルではない男女「@小豆」と「ぶんけい」がコンビを組んだyoutuberグループ。

主に、ファッション、トーク、メイク、ダンス動画をアップしており、「みりしら企画」や「スクショ大喜利」など、パオパオチャンネルならではの企画も多くあり、つい声を出して笑ってしまうような動画が多数アップされています。

お二人はもともと、踊り手として個々で活動していました。

そんな二人がコンビを組み、踊ってみた動画などをアップしていた際、水溜りボンドさんの「カンタさん」にぶんけいさんが似ていると話題になり、カンタさんが水溜りボンドの動画内でパオパオチャンネルを紹介したことがきっかけとなり注目を集めました。

踊ってみたを知らなかった方からも、パオパオチャンネルを見るきっかけとなりブレイクしたのだと思います。

そんなお二人のプロフィールを紹介していきます。

@小豆さん

 

あーずーと呼ばれていて、とても元気で活発な女性です。

本名は残念ながら非公開でした。

「梓」なのでは?という噂もありましたが、本人が否定していましたので違うのでしょう。

名前:@小豆
本名:不明
生年月日:1994年2月3日

動画内では独特の言葉が話題となり、くせになってしまうファンの方もいます。

例えば、「いいかんでぃ(いい感じ)」などのように「じ」を「でぃ」に言い換えたり、語尾に「~なのよ」などとつけてお話されることが多いです。

個性的な話し方は、やはり視聴者として楽しくも感じます。

@小豆さんはサンリオと食べることが大好きです。

服装や髪型もとてもおしゃれで可愛く、Instagramに投稿している写真も雰囲気が柔らかくてとてもかわいいものが多いです。

また小豆さんについてもっと知りたい方はコチラの記事で!

パオパオチャンネル@小豆の服や髪型が可愛すぎる!ブランドや美容室を調査!

次に、ぶんけいさんについて紹介します。

ぶんけいさん

 

名前:ぶんけい
本名:柿原朋哉(かきはらともや)
生年月日:1994年11月13日

ぶんけいさんは、@小豆さんから「ぶんちゃん」と呼ばれており、担当は動画編集を行ったり、振付を考えています。

物腰の柔らかい、穏やかな男性です。

動画内で@小豆さんに対するやさしさがにじみ出ていて、本当にやさしい方ということがうかがえます。映像関係のお仕事もされているとおっしゃっているので、youtubeで活動しつつお仕事もされているのでしょう。

お二人ともトーク力が素晴らしく、独特の世界観が生み出す雰囲気は誰も真似できません。

 

ちなみに・・・
とても仲のいい二人ですが、お付き合いはされていないそうです。

パオパオチャンネルの年収や彼女・彼氏について調査!

パオパオチャンネルの年収は?

気になるパオパオチャンネルの年収を調べてみました。

youtuberは動画内にある動画でお金を稼ぐ「広告収入」と企業から商品を紹介してほしいという「企業案件」で収入を得ています。

企業案件は一件数十万~数百万円程度といわれています。

そして広告収入は、Googleから支払ってもらうものなのですが、明確な金額を公開してはいけないという決まりがあります。

季節や時期などによっても収入に差が生まれますし、広告の単価にも違いがあります。

以前は1再生0.1円などといわれていましたが、先ほども説明したように広告単価も違いますので一概に1再生0.1円とは言い切れないでしょう。

ではどのように年収を計算すればいいのか、調べてみたところ、こういった計算式で出せるようです。

動画の再生数 × 広告単価 = その動画の広告収入

例えば、動画の再生数が500,000で広告単価が0.2円だとすると、その動画の広告収入は1000円ということになります。

このように、広告単価を仮説することで計算することが可能です。

これらのことを踏まえて、パオパオチャンネルの年収を計算してみましょう。

パオパオチャンネルのチャンネル登録者数は、120万人です。

動画数は384本、動画再生回数は3億3450万4609回となっています。

広告単価が0.1円として計算すると、広告収入は33,450,460円となります。

お二人がチャンネルを結成したのが2015年12月となり、約4年前として計算していきます。

すると、年収およそ836万円ということがわかりました。

そこに企業案件やイベントなどの収入を加えると、約1000万円にはなるのではないでしょうか?

お二人で頑張ってきたからこその人気、そして収入だと感じます。

@小豆とぶんけいに彼氏・彼女はいる?

@小豆さんとぶんけいさんはお付き合いされていないそうですが、お互い恋人はいるのでしょうか。

調べてみると、以前は@小豆さん、彼氏がいたようです。

現在は消されていますが、彼氏がいるという内容や彼氏との出来事などとTwitter上にツイートしていたようです。

2012年にファンの方が@小豆さんにリプライで送った内容に「彼氏さん羨ましい…!私も小豆ちゃんと付き合いたい」がありました。

ちなみに現在調べてみるとこのリプライも削除されていました。

2014年ごろには彼氏がいないといっていたので、2012年~2014年までの間に別れていることになりますね。

ぶんけいさんについては、現在彼女はいないとツイートされていました。

元カノについても情報がありませんでした。

ですが、いなかったというわけではないと思います。

ぶんけいさんはとてもやさしい方なので、お付き合いされた女性はとても幸せそうですね!

パオパオチャンネルの年収は?小豆とぶんけいの本名や彼氏・彼女について調査!まとめ

今回はパオパオチャンネルの年収や彼氏、彼女について調べました。

お二人の最終的な目標は、「お互い忙しくなり、解散すること」だとぶんけいさんがおっしゃっていました。

切ないですがとても素敵な目標ですよね。

これからも目標に向かっていろいろなことにチャレンジしていってほしく思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です