【奈須優太郎】セブンイレブンおでん不適切動画の犯人は元バスケ日本代表候補だった?

こんにちは、ロメシです。

先日、コンビニエンスストア最大手のセブンイレブンで起きた「おでん不適切動画」の問題は、まだまだ記憶に新しいと思いますが、今回その第2弾と表現していいいものか・・・

新たな「おでん不適切動画」が拡散され話題になっています!そしてその主犯格の店員の名前や出身校が、早くも特定されています。

そしてその主犯格の店員の経歴を調べてみると、驚きの事実が判明するんです!

ということで今回は、セブンイレブンおでん不適切動画第2弾と、その主犯格の驚くべき経歴について調査してみました!

【第2弾】セブンイレブンのおでんバカスタグラム動画!

 

この動画では、バイト仲間であろう店員から、おでんのネタをトングで口に運ばれるところが撮影されています。

その行為だけでも不衛生極まりないのに 、口の中に入れたおでんのネタが熱かったのだろうか、奈須優太郎の口に一度入ったおでんのネタが容器に落ちてしまうところまで映し出されています。

この不適切動画の主犯格である奈須優太郎が、笑いながら撮影しているカメラ(スマホ)まで駆け寄って来る様子や、おでんのネタを口に入れたバイト仲間であろう店員や撮影者までもが笑っている様子や声も収められています。

 

この動画はまたたく間に拡散され、ネット上は早くも炎上しています!

「バカッター動画」や「バカスタグラム」など、相次ぐ一連の不適切動画の影響でこのような言葉が定着しつつありますし、早くも2019年の「流行語大賞」にノミネートされるのではと話題になっています。

奈須優太郎の出身中学や高校、在学中の大学は?

今回、第2弾セブンイレブンおでんバカスタグラム動画ですが、早くも犯人の特定に至っています!

なぜ特定されたのかと言うと、このバカスタグラム動画に、「@NASU TUTARO」とアカウント名がハッキリ載っていることですぐに判明してしまうんです・・・これは正真正銘のバカですね^^;

すでにInstagramのアカウントは削除されているようですが、時すでに遅し!このたった10秒ほどのおふざけ動画が、奈須優太郎の人生を変えてしまうかもしれませんね・・・

 

そして、その奈須優太郎のSNSのアカウントから、出身高校や現在通っている大学名も明らかになっています!


twitterより


Facebookより

 

名前:奈須 優太郎(なす ゆうたろう)
生年月日:1997年4月22日
中学:浜松開誠館中学校
高校:浜松開誠館高等学校
大学:大阪産業大学
所属:バスケットボール部

中学校から現在在学中の大学まで、バスケットボール一筋で頑張ってこられたことが読み取れますが、このバカスタグラム動画でその頑張りも、一瞬にして泡となって消えてしまうことでしょう・・・

奈須優太郎はバスケットボールU-16の日本代表候補だった?

こんなにバカげた動画を投稿して、一躍日本中に名前が知れ渡ってしまった奈須優太郎ですが、先程『バスケットボール一筋で頑張ってきた』と書きましたが、それを裏付ける証拠が見つかりました!

「平成24年度バスケットボール男子 U-16 日本代表チーム 日本代表候補選手 メンバー表」という資料の中に、『奈須優太郎(浜松開誠館中学校3年)』と記されたものがありました!


JBC公式HPより

「バスケットボール一筋」どころか、日本代表候補にまで選ばれるほどの実力を持っていたわけで、そんなダイヤの原石である選手が、なぜこのようなバカスタグラム動画を投稿してしまったのか残念で悔やまれます・・・

 

つい数日前に問題となった、セブンイレブンのおでん不適切動画の店員に対しては、法的措置を検討しているとニュースになったばかり。

奈須優太郎はこのニュースを知ってか知らずか、また半袖を着ていることからこの騒動より前に撮影されたものかは分かりかねますが

いずれにしても日本代表候補にあがるほど、バスケットボールに努力してきた時間が、この数秒の動画で全て無駄になってしまったことは間違いありません。

そしてセブンイレブンジャパンがどのような対応をするかにも注目が集まりますし、そのことがこの一連の不適切動画の抑止力になることを願ってやみません。

佐野泰雅と林凌央への損害賠償はいくら?セブンイレブン横浜高島台店のおでんは食べられない!


最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です