けやき坂46(ひらがなけやき)が日向坂46(ひなたざか)に改名!そして場所はどこ?『ひゅうがざか』と間違える人続出?!

こんにちは、ロメシです。

アイドルグループの欅坂46の妹分的存在で、人気を博している「けやき坂46(通称:ひらがなけやき)」が、2019年2月11日配信のSHOWROOMの中で、グループ名を「日向坂(ひなたざか)46」に改名することが発表されました!

突然の発表と坂道グループとしては初のグループ改名にファンだけでなく、メンバーさえも知らなかったことからネット上は騒然となっています!

ということで今回は、グループ初の改名が発表された「日向坂(ひなたざか)46」について迫ってみたいと思います!

けやき坂46から「日向坂(ひなたざか)46」へ

 

あまりにも突然の発表に、ファンと言うかメンバーでさえもメッチャ驚いている様子が、配信サービス「SHOWROOM」の中で確認できます。本当にサプライズだったんですね!

メンバー全員が「改名」と出た瞬間に「えっーーー!!!」とかなり動揺している様子がみてとれますが、その後の「日向坂(ひなたざか)46」と新グループ名が発表されると、その反応が一変!

『メッチャいい!メッチャいい!』『すごーーい!!』などと大喜びの様子が映し出されています。

 

そしてファンの反応は・・・

twitter上には続々とコメントがされていますが、このような好意的な意見がほとんどで、ファンの方たちも新しいグループ名ができることを待ち望んでいたのかもしれませんね!

今まではどうしても「欅坂46」の妹分だったり、スピンオフ的な存在と思われていた方も多かったようで、メンバーたちにとっては、「欅坂46」から卒業できるという嬉しさが溢れ出てしまうほどの喜びようで、見てるこちらも嬉しくなってしまいました!

港区の「日向坂(ひゅうがざか)」と間違えるのでは?山梨には・・・

そんな嬉しいサプライズ発表でしたが、ひとつ心配な点がありまし・・・

いままでの坂道シリーズ「乃木坂46」「欅坂(けやきざか)46」はともに、港区に関連する坂の名前であり、今回の「日向坂(ひなたざか)」も港区に実在するのかが気になりますよね!

 

まずは大先輩である「乃木坂46」の乃木坂は知っている方も多いと思います。

東京都港区の赤坂8丁目と9丁目の境にある坂で、周りは青山1丁目や六本木7丁目など言わずと知れた都内でも有名な場所ですよね!

もともとは1912年(大正元年)に大日本帝国陸軍の乃木希典大将の殉死を悼み名付けられたのが始まりだそうで、その後1972年には営団地下鉄・千代田線の「乃木坂駅」ができたことでさらに知名度があがり、近年では2011年に結成された「乃木坂46」で全国的にも知名度が上がりましたよね!

 

そして、「欅坂46」の欅坂についても調べたところ・・・

港区には「欅坂」という坂は存在しておらず、ひらがなで「けやき坂」という表記で存在していました。

2003年に、六本木6丁目の再開発で新しくできた坂で、冬のイルミネーションの時期には、毎年多くの方が訪れる観光名所にもなっています!

周辺には、「けやき坂」という名前をつけたお店や会社などが多く、「欅坂46」の活躍以降はこの周辺一帯を表す地名としてだけではなく、「けやき坂」という名前のブランド価値もあがったでしょうね!

 

そして気になる「日向坂(ひなたざか)46」の日向坂ですが・・・

港区に「日向坂」というところがやはりありました!

やっぱり秋元康さんはスゴイよなー!って感心していたのですが・・・
よーーく読んでみると「ひなたざか」ではなく「ひゅうがざか」という名前なんです!

これにはファンも困惑しているようで^^;

根強いファンとしては、この「日向坂(ひなたざか)」へ訪れようと思っていたのでしょうが、これではいくら港区に存在していても聖地としては微妙ですよね・・・

 

そしてそんな方には朗報です!実は山梨県に「日向坂(ひなたざか)峠」というところがあるのを発見しました!

港区と違って周りに何もありませんが、聖地と呼ぶならコチラのほうが正しいかもしれませんね・・・ただこの冬に行かれる時はしっかりと防寒して行かれることをオススメします^^;

けやき坂46(ひらがなけやき)が日向坂46(ひなたざか)に改名!そして場所はどこ?『ひゅうがざか』と間違える人続出?!のまとめ

「日向坂(ひなたざか)46」への改名発表も驚きましたが、その場所についても調べてみたら驚きでした・・・そして、新しく誕生した「日向坂46」もこれから驚くような活躍を見せてくれることを期待しています!

港区さんも「日向坂(ひゅうがざか)」を『ひなたざか』に改名するなんていう思い切ったことをしたら、周辺地域は活気が出て良いのでは?なんて勝手なことを想像してしまいました!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です