globe・KEIKO(グローブ・ケイコ)の現在の画像(写真)は?小室哲哉と離婚は秒読みかを女性セブンから調査!

こんにちは、ロメシです。

2011年にくも膜下出血で倒れ、その後も療養を続けているglobeのボーカル・KEIKOさんが、驚異的な回復を見せていて、久々にその元気になった姿が報道されました!

今回取材を受けたglobeのKEIKOさんの様子ですが、夫である小室哲哉さんが語っていた「深刻な状況」とは無縁な様子で、だいぶ前から完全復活しているとか。

そして今回、地元大分から東京へ来たのは、小室哲哉さんとの関係に何らかの進展があったのではないかと話題になっています!

ということで今回は、完全回復したglobeのKEIKOさんの現在の姿の画像や、小室哲哉さんとの今後について調査してみたいと思います。

【女性セブン】globe・KEIKO(グローブ・ケイコ)の今の姿の画像は?

今回「女性セブン」の取材を受けたglobeのKEIKOさんですが、2019年に入って間もない1月14日、およそ1年1ヶ月ぶりにtwitterを更新しています。

さらにその10日後の1月24日には、『ジムに行って来ました~。筋トレやってまあす!』とかなりの回復ぶりをアピール!

その完全回復した姿を見れるのが待ち遠しかったのですが、今回の取材でその姿がキャッチされたのです。

 


NEWS ポストセブンより

 

今でも「介護が必要なほどの深刻な状態」と思っていたので、この姿を見た時は本当ビックリしましたし、本当に嬉しくなってしまいました(^^)

そしてマスクをしていてもそのオーラを隠しきれないくらい、芸能人としての華やかさも「完全回復」していますよね!

この日は東京にいる知人たちと、ショッピングやスイーツを食べたりと久々の上京を楽しんだのだとか。しかもかなり高いヒールのロングブーツを履いてのショッピングですから、その驚異的な回復ぶりが伝わってきます。

ブランドショップをハシゴして”爆買い”したみたいですね!こういうショッピングもストレス発散になるといいますからKEIKOさんにとっては羽を伸ばせたのではないでしょうか。


NEWS ポストセブンより


NEWS ポストセブンより

 

そしてタクシーから颯爽と降りる姿は、もはや介護されていたのがウソかのようです!

globe・KEIKO(グローブ・ケイコ)はカラオケに行って自転車にも乗っている?

くも膜下出血で倒れてから約7年が経ち、今回「完全回復」を果たしたglobeのKEIKOさんですが、実家の大分ではお母さんと暮らしていて、かなり前から元気になっていたのだとか。

「実家でお母さんと一緒に暮らしていますが、本当に元気。だいぶ前から完全復活していますよ。小室さんは“音楽に関心がなくなった”なんて言っていましたけど、そんなこと全然ありません。よくカラオケにも行ってるみたい。毎日のように自転車であちこち出かけて、ひとりでスーパーに買い物だって行きます。“どうも、小学4年生のKEIKOです”って冗談を言うくらい明るくて元気。最近はジムでダンスを踊っています。この地元には彼女の応援団がいっぱいいます。“復帰が楽しみだね”なんてみんなで話しています」

NEWS ポストセブンより

カラオケに行けるようになっただけでも驚きなのに、ひとりで自転車に乗って買い物に行ってるといいますから、あの小室哲哉さんが会見で、「音楽に関心を持たない」「小学4年生の漢字ドリルをやっている」と語っていたのは本当のことだったのでしょうか?それともKEIKOさんが本当に驚異的な回復をみせたのでしょうか?

 

小室哲哉さんが引退会見で語ったコメントや、妻であるKEIKOさんや家族への対応に怒りを覚えた家族が、事の真相をこのように語っていました。

会見では「(KEIKOの)目を見て、しっかり話をしていきたい」と語った小室だが、その後、妻とは一度も会っていない。

夫妻はいま事実上別居状態で、KEIKOは故郷の大分で家族と暮らしている。
KEIKOの親族が怒りを込めて口を開いた。

「会見には唖然としました。少なくとも、桂子に関する彼(小室)の話はほとんど嘘。
桂子のサポートに疲れたと言っていますが、彼は介護らしいことは何もしていませんし、
そもそも今の彼女は要介護者ではない。

なぜあそこまで、自分の妻のプライバシーや名誉にかかわることを、
あしざまに言わなくてはならないのでしょうか」

「週刊文春」より

この一連の状況を考えると、小室哲哉さんが語っていたことが、事の真相だとは思えないのですが・・・

ということで次は、いまのところ夫である小室哲哉さんがKEIKOさんに対して語っていたコメントやその疑惑について迫ってみたいと思います!

小室哲哉は看護師との関係は続いている?KEIKOと離婚も秒読みか!

2018年1月19日、小室哲哉さんの担当看護師であった女性との不倫疑惑が「週刊文春」に掲載されてことを受け、その謝罪会見と同時に、音楽活動からの引退を表明しました!


BusinessJournalより

音楽プロデューサーの小室哲哉は自らの不倫報道を受けて釈明会見を開き、突然の引退を宣言した。

会見で小室は看護師である相手女性と一緒に寝たことは認めた上で、
「すでに男性機能は果たせていない」などと語り報道陣を驚かせるとともに、不倫関係は否定した。

古くから小室を知る大手芸能事務所関係者は言う。

「小室の不倫報道で最もショックを受けているのは、闘病中の妻・KEIKOさんのご両親のようです。
ご両親であれば、小室に対して離婚訴訟を起こすこともできます。

ご両親は大分で老舗料亭を営んでおり、十分な資金もあるでしょう。
離婚となれば慰謝料の問題が出てきますが、小室が2009年に詐欺で有罪判決を受けた際、
エイベックスが事態の収拾に必要な金をすべて肩代わりし、小室は同社に多額の借金を抱えたことは有名です。

その額は16億円との報道もあります。
返済はまだ続いており、もし慰謝料の支払いが発生すれば、一気に窮地に陥ります。

小室は不倫疑惑が浮上してから、相手女性が精神的癒しになり、
一緒に寝たことは認める一方、一貫して男女関係は否定していますが、
背景にはそうした金銭的事情があるのでしょう」

BusinessJournalより

小室哲哉さんはこの引退会見以降、ほとんど公の場に姿を現していませんし、まだこの看護師である女性との関係も続いているのだとか。

となれば、KEIKOさんだって小室哲哉さんとの関係を続けようとは思わないでしょうし、実際に今回上京した目的は、東京にある最先端の「再生医療」の設備が整っているクリニックに行くことと、小室哲哉さんの弁護士や関係者との話し合いを行なうことが大きな目的だったようです。

KEIKOさん自身は「ごめんなさい。今は、時間がないので」と多くを語らなかったのですが、そのハッキリと口調が「完全回復」の何よりの証拠となったのだとか。

ということは、KEIKOさんと小室哲哉さんとの関係に進展があり、近いうちに何らかの発表がある可能性は十分に考えられます。

globe・KEIKO(グローブ・ケイコ)の現在の姿の画像は?小室哲哉と離婚は秒読み?のまとめ

 

今回久々に元気な姿をみせたglobeのKEIKOさんですが、心配していた気持ちをイイ意味で裏切ってくれて、ファンだけでなくglobe世代の人は安心したのではないでしょうか。

現在も「再生医療」のクリニックに通っているとのことで、まだまだ回復の途中のようですし、さらなる回復をして、またあの歌声が聞けることを誰もが願っていると思います!

そして小室哲哉さんに関しては、今後話し合いが進めば進むほど、さらなるイバラの道が待っているのでしょうから、今後がどうなるのかにも注目が集まりそうですね。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です