【画像】仲邑菫(なかむらすみれ)の顔が大橋のぞみ似?小学校や父親は韓国人との噂などwikiプロフィールを調査!

仲邑菫(なかむらすみれ)の両親の職業は?父親の出身は韓国?

父親はプロ棋士!囲碁界のサラブレッド

そんな話題の仲邑菫さんの記者会見に
ご両親も同席されこちらも話題となりました!

ご両親ともとても優しい笑顔で
菫さんを見守っていますが
実はお二人とも囲碁に携わっている方なんです!

父・仲邑信也(なかむらしんや)さんは囲碁界では
トップクラスの実力でその腕前は九段!
プロとして活躍中の棋士なんです。

 

そして母・仲邑幸(なかむらみゆき)さん
囲碁の元インストラクターといいますから
生まれたときから進む道が決まっていたような
ものでしょうね。

母親の手ほどきで、3歳で碁を覚え、次第に、妻は娘に勝てなくなり7歳から一家3人で韓国・ソウルに渡って修業。ソウル市内で開く囲碁道場に通って日々、修行を積みながら、日本での義務教育履修のため日韓の往復生活を続けてきたという努力家。

朝日新聞デジタルより

ネットではお父さんの信也さんが
韓国出身では?なんて噂もありましたが
正真正銘の日本人とのこと。

このような韓国での英才教育を
受けていたことでそんな噂が流れたのでしょう。

でもその英才教育のおかげで
菫さんはわずか10歳でプロ棋士になれたのですし
韓国語もペラペラだとか。

なんだか卓球の福原愛ちゃんを見ているようで
今後の仲邑菫さんの活躍に期待しちゃいますね!

https://romeci.net/2018/10/23/fukuhara-onepiece/
まだまだ新しい情報が入り次第UPしていきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です