ヘヤシュ(消臭除菌スプレー)の価格(原価)や成分を調査!消臭抗菌代とは?

こんにちは、ロメシです。

アパマンショップ で販売されていた消臭除菌スプレー
「ヘヤシュ」が販売価格が1万円〜に対して原価が
1000円だったと謝罪会見の席でカミングアウト
したことが話題となっています。

しかもアパマンショップではこの「ヘヤシュ」の代金を
施工代込みで貰っておきながら施工していなかった事実も
明らかにしてなっています。

ということで今回は
この「ヘヤシュ」について調べてみました!

【顔画像】札幌爆発事故でスプレー缶を開けていたアパマンショップの店員(従業員)が判明!



【アパマン爆発事故】ヘヤシュの原価がスゴイ!消臭抗菌代とは?

粗利が1万円を超えている?

アパマンでは賃貸物件を申し込む際に部屋の
「消臭抗菌代」として下記のような価格を
徴収していたことが発覚しました!

んーーーん・・・
実に怪しいですよね。

私も独り暮らしをする際に
こんな代金を請求されたことはありませんし
なんだか「アパマンの闇」が見えてきたような気がします。

またこの件が「闇」だという根拠がありまして
なんと原価が「1000円」というから驚き!!!

爆発アパマン社長が記者会見で渋々回答していました・・・

 

これを1つ売れば・・・というかほぼ強制的みたいですから
1件で少なくとも粗利が10000円以上出る計算に。

 

そしてそしてさらに驚きなのが
お客様から「消臭抗菌代」として徴収したにも関わらず
面倒だという理由で施工していなかった疑惑まで出ているとか。

 

これは「闇」どころか「ブラック」な臭いが
プンプンします・・・

自分たちに「ヘヤシュ」を使えばいいのに^^;

消臭抗菌代とは?

この話題となっている「ヘヤシュ」ですが
どのような仕組みでお客様に請求されていたのか
気になりますよね!


完全なボッタクリ確定でしょうね。

100歩譲ってちゃんと施工していたならまだしも
この様子だとどの店舗も施工していなかった疑惑が
浮上してきそうですね。

きっとノルマを課せられた社員が困った末に
起こした事件であれば本社の体勢が問われる
大きな事件になりそうです。

アパマンショップの損害賠償金額はいくら?札幌ガス爆発事故で親会社APAMANは倒産?

ヘヤシュの成分は?販売元はApaman Network株式会社

消臭除菌効果はあるのか?

こちらの怪しい商品ですが調べたところ
天下の「Amazon」さんでも扱っておらず

それもそのはず!
子会社であろうApaman Network株式会社が
販売元である事が判明しました!

ますます怪しい感じになってきましたね。



そしてさらに調べたところ
「業務用」として販売されておりその効果は

ヘヤシュは、誰もが「ニオイがない」と感じる空間つくりをお約束します。

ご入居前の除菌・消臭施工で爽やかで快適な新生活を!!

「ニオイ」を「ニオイ」で覆い隠すのではなく、化学的に「ニオイ」を中和分解します。

と記載されていました。

でも実際のところは・・・


やはり誰もが怪しいと感じていたみたいですね^^;

佐藤大生アパマン社長の年齢や経歴は?妻や子供や家族はいるのか?TwitterやFacebookを調査!

気になる成分は?

 

  • 100%植物由来の消臭成分
  • ヘヤシュ商品に使用されている消臭剤の主な原料は樹木エキス

ホームページにはこのような記載がありますが
もうここまでくると誰も信じてくれませんよね!

 

まだまだ深層が明らかになってい事が
多いので引き続き新たな情報が入り次第UPしていきます!

札幌アパマン爆発瞬間の動画(ドラレコ)がスゴイ!今度はデマじゃない?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です