【神回動画】VS嵐でディスコスター様降臨!翔くんの潤呼びでファンは悶絶!

こんにちは、ロメシです。

毎週楽しみに観ているバラエティ番組
VS嵐』の今年最後の放送の中で
信じられない出来事が起こりました!

しかも2つも!!

コアなファンにしかわからない展開でしたが
ネット上では早くも「神回」と
動画が拡散されています!

ということでそんな『VS嵐』の神回
の様子をまとめてみました!

『VS嵐』12月13日放送分で事件は起きました!

櫻井翔くんお気に入りのディスコスター様降臨!

嵐がとゲストが対戦する、ゲームバラエティ番組『VS嵐』(フジテレビ系)。12月13日の放送回には、プラスワンゲストとして長嶋一茂と村上佳菜子が登場。対戦相手では、和牛、チョコレートプラネット、尼神インター、ゆりやんレトリィバァら「2018年活躍芸人」が参戦した。

Jトピより

今年の「M-1グランプリ」で何かと話題になった
和牛のお二人が出演しており
この収録はまだM-1当日前に収録されたことから
こんなイジりがありました!

M-1審査員・上沼恵美子への暴言動画。とろサーモン・久保田は謹慎か?

喉の骨折」ウケる(^^)

そしてこの回のなかで話題になったことがありました!

年内最後の放送となった『VS嵐』だが、今回は櫻井翔と相葉雅紀が、ベルトコンベアに乗って流れてくるピンをボウリングの球で倒す「ボンバーストライカー」をする前にやっていた“ある振り”が、相葉のソロ曲「Disco Star」の振りだと話題になった。

この楽曲は、2014年発売のアルバム『THE DIGITALIAN』に収録されているものだが、コンサートでは激しい腰振りを含めた振り切ったダンスがファンやメンバーの中でも人気に。特に、櫻井はコンサートのあいさつでも振りをマネするなど、かなりお気に入りのようだ。ちなみに、この曲を披露するときの相葉はファンから「ディスコスター様」とも呼ばれている。

Jトピより

コアなファンにはたまりません!
その原型になっている動画がコチラ。


そして翔くんのお気に入り!

そして今回、最終対決・ボンバーストライカーで「嵐チーム」と紹介されると、櫻井は体を斜めにして手を振るディスコスター様特有のポーズを披露。すると、隣にいた相葉もそれにつられて、両手を頭の後ろに回してステップを踏む動きをやってみせたのだ。これに、スタジオの観客はすぐさま「フゥ~!」と反応。

Jトピより

これにはファンも
たまりません!」の声が続出!!

テレビに映ったのは時間にしてわずか1~2秒でしたが
この2人の姿はファンに焼きついたことでしょう!

これだけでもファンにとっては
神回」なのにまだもうひとつの事件が起きるんです!

翔くんの「潤」呼びに失神するファンも!

今回の放送が「神回」と呼ばれるのは
もうひとつの理由が・・・

そのほか、籠を背負ってベルトコンベア上を走りながら落ちてくるボールを籠でキャッチする「ピンボールランナー」で尼神インター・誠子がコケてしまい、松本潤が助ける場面があった。その後、誠子に向って「潤が助けてくれたからお礼言った方がいい」とボケのきっかけを振る櫻井。

Jトピより

この一連の流れがコチラ!!

この櫻井から発せられたふいの「潤」呼びにも、ファンは「翔くんの唐突の『潤』呼び……流れ的にだったかもしれないけど、キュンときた」「翔くんの潤呼びはなによりやばかった」「2018年の『VS嵐』を翔さんの潤呼びで締めくくれたのはすごく良かった」「翔ちゃんの潤呼びに動揺が隠せない」と、大喜びしていたのだった。

Jトピより

ファンにはたまらないクリスマスプレゼント
なったのではないでしょうか!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です