真野恵里菜が舞台挨拶で涙!原因(理由)となった俳優・高原裕太の現在は?

こんにちは、ロメシです。

女優の真野恵里菜さんが12月7日(金)に行われた
主演映画「青の帰り道」の初日無体挨拶で『涙』したと
話題になっています!

もちろん自身の主演作品がお披露目できることの喜びもと
それ以上に今回の作品は「受難」だったことが
この涙の理由なんだと思いますが・・・

ということで今回は
真野恵里菜さんの涙の理由について調べてみました!

映画「青の帰り道」の藤井道人監督や代役・戸塚純貴も涙?!

藤井監督「一歩も外に出られなかった」


真野恵里菜さん主演の「青の帰り道」
が12月7日に
初日を迎え舞台挨拶では真野さんが今までの苦労と
受難を思い出されたのか『涙』する場面が話題となりました。

その理由について真野さん自身もツイートしています!


涙の理由は・・・

半分以上は、7人全員が揃わなかった寂しさ」と
語っていますが、気になるのは残りの半分・・・

 

まあ今さら語るまでもないですが
この映画は2016年8月、世間の話題をさらうこととなった
高畑裕太の引き起こした“事件”により、撮影中止を余儀なくされた作品でした。

あれから約2年。スタッフ・キャストが交わした「絶対に撮り直す
という約束が結実した作品だっただけに真野さんだけでなく
藤井監督や代役の戸塚純貴さんも感極まってしまったとか。

最近ではドラマ版「銀魂2」に出演されるなど大活躍!
ある意味この事件でチャンスをもらえたのでは・・・

 

藤井道人監督もインタビューの中でこう語っています。

藤井監督は「報道があったときから、家から出られなくなったんです。8月23日から9月1日まで、一歩も外に出なかった。テレビを見ることも嫌でした」と沈痛な面持ちで振り返る。当時を思い返すたび、やはり胸が痛んだ。「その時期、アホくさい話ですが、(その時点では)絶対に公開できないとわかっている映像の編集を仕上げたんです。みんなに『良いものが撮れていたんだよ』と見せたくて」。

撮影はストップしたが、再始動に向けキャスト陣の大きな協力もあった。藤井監督は「キャスト・マネージャーさん一同、『その年の夏は絶対にスケジュールを空けますから』と言ってくれたんです」と感謝をにじませる。再撮影への決起集会が実施された際には、真野らキャスト陣は涙に暮れた。

映画.comより

真野恵里菜さんや藤井道人監督だけでなく
キャスト全員の「絶対に撮りきる!」という
強い思いのこもった作品なんですね。

高原裕太の現在は?芸能界復帰はあるのか?

遺品整理のアルバイトでワイルドに?!

公開された「青の帰り道」のキャストが涙した
原因の一つとなった高原裕太の現在について
調べたところ・・・

2018年に入ってからいろいろな情報が
流れ始めたみたいですね。

ロン毛&ヒゲでずいぶんとワイルドな風貌に!

これが2018年の2月に撮られた写真です。
バイクでどこかから帰ってきた時に撮影されたもの
なのだそうですが、この時バイクの後ろには女性が・・・

本人は「山好きな仲間」と言っていたそうですが
私生活の方も依然ワイルドみたいですね(^^)

そして6月に撮影された写真がコチラ!



ロン毛は飽きたようでこの時は劇団の裏方で
アルバイトしていたのだとか。

芸能界復帰について聞かれると
それを望んでいるようなコメントも・・・

復帰に関して最初は否定していたものの、同誌の取材が進むにつれ「もし復帰してもバイトは続けたいと思っています。遺品整理のバイトが楽しくて、俺にとっての基盤になっているんです」と答えたり、さらに「もし、復帰するとしたら(公式に)発表するんじゃないですか。仮に復帰するとしても、ここで言っちゃったらおもしろくないじゃないですか」と、やはり高畑本人は芸能界に戻るつもりのようだ。

「週刊女性」より

記者の方も「罪の意識は低い」と感じたようで
再犯の可能性」を心配されていました・・・

 

『真野恵里菜が舞台挨拶で涙!原因(理由)となった俳優・高原裕太の現在は?』のまとめ

真野恵里菜さんや藤井監督をはじめ
この映画の関係者全員の思いがつまった作品が
とても楽しみでぜひ観に行ってみたいものです。

そして高原さんはこの真野さんの涙をみて
どう思っているのでしょうか・・・

いろいろと調べてみると
反省の色はまるでないようですね・・・・・

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です