【動画】紀平梨花がGPファイナルで世界最高得点!舌ペロが可愛い。

こんにちは、ロメシです。

今年も残すところあと1ヶ月を切りましたが
そんな中、世界を驚かせるニュースが入ってきました!

女子フィギュアスケートの紀平梨花選手が
初出場のグランプリ・ファイナルのショートプログラム
世界最高得点を叩き出したとのこと。

しかも女王ザキトワ選手を大きく突き放しての
首位発進といいますからその演技が気になりますよね!

ということでさっそくですが
その世界最高の演技について調べてみました!

羽生結弦とハグしたのはプルシェンコの息子サーシャくん?ボロノフくん?


GPファイナル・ショートプログラムでザキトワ超え!

82.51点でビックリ!


浅田真央さんが引退されてからなかなか新星と
呼べるような選手が現れなかった女子フィギュアスケートでしたが
今回の紀平梨花さんはまさに新星と呼べるのではないでしょうか。

フィギュアスケートのGPファイナルの女子ショートプログラム
紀平梨花(関大KFSC)がルール改正後の世界最高となる82・51点で首位に立った。
2位は平昌冬季五輪金メダルのアリーナ・ザギトワ(ロシア)で77・93点だった。

ザキトワ選手の演技はもう次元が違うと思っていましたが
11月に行われたNHK杯のショートプログラム
紀平選手は今季世界最高得点を叩き出し

一躍ザキトワ選手のライバルに名乗り出たところでしたので
今回も期待はしていましたがまさか超えてしまうとは!

今までの歴代最高得点のベスト5はこんな感じでした!

1 アリーナ・ザギトワ 82.92 2018 Winter Olympics
2 エフゲニア・メドベージェワ 81.61 2018 Winter Olympics
3 カロリーナ・コストナー 80.27 2018 World Championships
4 ケイトリン・オズモンド 78.87 2018 Winter Olympics
5 浅田真央 78.66 2014 World Championships

しかし今季からはルールが改正された為
今までの最高得点はリセットされました。

 

それ以降のベスト5がコチラです!

 

こうみても紀平選手の得点は飛び抜けてますよね!
いずれザキトワ選手も追いついてくるでしょうし
もしかしたら新たな新星が現れるかもしれません!

これからはザキトワ選手と紀平選手の一騎打ちになるのか?
またもや新たな新星の登場で接戦になるのか
ますます女子フィギュアに注目が集まりそうです。

【世界最高得点】圧巻の演技の動画!

舌ペロ画像がかわいい(^^)

テレビやインターネットでも紀平選手の
話題でもちきりですね!

このあとのフリーも緊張するでしょうが
吉報を待ちたいと思います。

 

またかわいかったのが得点が発表された時の
驚きの表情と、そのあとに照れくさそうに
舌をペロって出す表情!

フリーの演技の後も
これからもこの表情がたくさん見られそうですね!

ショートプログラムの演技はコチラ!

もう何も言うことはありません!
ゆっくりとご堪能ください。

ネットでも称賛の嵐!!

これで終わりではありませんし
紀平選手の目標はまだまだ先にあるのでしょう。

ですが今回の滑りは間違いなく
世界を驚愕させたでしょうし
「Rika-Kihira」は一躍世界を轟かせたでしょうね!
これからの滑りにも期待しています。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です