吉澤ひとみ初公判の内容。飲酒量が明らかに!LINEで「人ひいた」

こんにちは、ロメシです。

酒気帯び運転で2人をひいて逃げたとして
道路交通法違反などの罪に問われた
モーニング娘。の元メンバー・吉澤ひとみ被告の
初公判が29日に行われました。

そして気になるのが供述内容・・・
どんなコトを話したのかをまとめてみました。

事故当時の飲酒量が明らかに!「毎日のようにキッチンで飲んでいます・・・」

傍聴席の競争率は57倍!

私も裁判の傍聴席を求めて並んだことがありますが
ココまでの人ではなかったのです。

20席の傍聴席をめぐって1137人が並んだ
ということが改めて今回の事件が
注目度が高いコトを物語っていますね。

毎日のようにキッチンで飲んでいます・・・

初公判の供述内容から吉澤被告の
飲酒の実態が明らかになっています!

「毎日キッチンで飲酒」というのが
あたかも悪いように報道されていますが
その後の対応が悪かったことを忘れてはいけませんね。

それに供述内容から
事故前夜の飲酒量も明らかになりました。

この供述には疑いのコメントが殺到!

あまりにも矛盾する供述にこんな噂まで
報道される始末に!

このどうみても辻つまが合わない飲酒量について
明日の判決がどのようになるのか注目ですね!

事故直後に夫とLINEでやりとり「人ひいた・・・」

LINEでの内容も明らかに!

事故直後に夫とSNSでやりとりしていたのでは?
という情報が初公判前に明らかになっていましたが
その詳細が明らかになりました。

そして事件直後、吉澤被告が夫とやりとりした
LINEの内容も明らかになった。

吉澤被告:人をひいた
夫:救急車を呼ぶように

正直この供述には驚きました!

いくら混乱していたからといって
こんなやりとりをするくらいなら
通報するか救急車を要請しろよ!
って誰もが思いますよね。

まだまだ情報が入ってきていますので
随時UPしていきます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です