吉田輝星の激太りを画像で比較。過去の太った野球選手は?

こんにちは、ロメシです。

私もこう見えて(見たことないですよね^^;)
部活で野球をやっていたのですが
野球って意外に動かないスポーツなんで
辞めた後も食事や運動に気をつけないと
途端に太るんです。

私も部活を辞めて3ヶ月
7kg増量しました・・・

もとに戻すのが大変だった頃を
思い出しました。

それと同じような状況でとても
心配な選手がいました。

今年の夏の甲子園を席巻した
吉田輝星さんです。

あの「シャキーーーン」ポーズの面影はどこへやら
とても心配になったので調べてみました。

吉田輝星の激太りはまるでハム?!画像で比較。

星のように輝いていた頃の画像

何度も言いますが
あの「シャキーーーン」ポーズのキレと
キレっキレのストレートが懐かしいですよね。

さらにイケメンって・・・
何度となく神様を恨みました。

惜しくも優勝は逃しましたが
間違いなく100回目の甲子園の
話題の中心は吉田選手でした!

まだ輝く前
原石の頃の画像がコチラ。


昨年の夏ころの写真です。
まだあどけなさが残っていますよね。

この頃はまさか1年後に
あんなフィーバーが起こるなんて
誰もが予想していなかったでしょう。

そして1年後の甲子園での
キレキレの姿がコチラ。

甲子園で大活躍!
さらにこの甘いマスクですよ!!

男が見ても
カッコえーーーなーーー!
って思います。

激太りした現在の画像

でもやっぱり神様はいましたね。

そんなカッコよすぎる吉田選手も
所詮は人の子。

あの甲子園から約3ヶ月後の
激太りした姿がコチラ。

あれ?!

・・・

・・・・・

あれあれ??!!・・・・

ホントに同一人物でしょうか???

顔はややふっくらしたかな?ってくらいですが
首から下だけ見たら別人です・・・

しかもズボンがヨレヨレ・・・

確実にファンが減りましたね^^;
間違いなく大注目を浴びるわけですから
日ハムの人も前もって確認しなかったのかが
不思議でなりません・・・

本人は

「体重を増やして、プロに入りたかった。脂肪じゃなく、
筋肉を付けて痩せないように。今の体重もキープしたい」

「(先輩の選手を見て)雰囲気が違って体もでかかった。
自分もそうなれるように頑張りたい」

と話していてあくまでも
4キロ増量は「プロ仕様」のカラダ作り
と言っていましたが

あきらかに太り過ぎですし
4キロ」ってことはないでしょう・・・

3ヶ月前

3ヶ月後の現在

もう逆RIZAPですよ!

甲子園以降も、練習は欠かさず
土日はひたすらウエートトレーニング
で体を鍛えてきたそうですが

無理にカラダを大きくして
失敗してきた選手をたくさん見ているので
とても心配です・・・

激太りした野球選手を調査!

探すと出てくる出てくる・・・
野球選手は太りやすいと思っていましたが
その太り方がまたハンパない!

野茂英雄

同じ投手出身ということで・・・



野球選手って
お腹お尻が特に太りやすいですよね^^;

松坂大輔

こちらも投手出身で
しかも同じ甲子園のスターでしたね・・・

この頃はある意味
吉田選手よりフィーバーしていたと思いますし
成績も怪物でした!

それが・・・

松坂選手も
球威を増すためにトレーニングした結果だと
言っていましたが

結果を比べてみれば
一目瞭然でしたね・・・

亀山努

阪神タイガースの
一時代を築いた選手。

メガネ俊足がトレードマーク!

ベストナインにも何度も選ばれましたが・・・
現在は・・・

あちゃーーー
としか言いようがありませんね。

 

実はまだまだ探すとたくさんいるんですが
吉田選手の話題からだいぶ脱線してしまったので
これくらいにします^^;

最後まで読んでいただき
ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です