中目黒におしゃれ着専用コインランドリー!洗剤の販売店舗と値段は?

最近、週末ごとに台風が来ていますよね。

「秋の長雨」じゃないですが、

これだけ天気が悪いと、大変なのが、

洗濯物

そんな訳で、近所のコインランドリーは

大盛況です。

 

例に違わず、ロメシも通っています。

 

そこまではいいのですが、

どうもたたむのが苦手で、

いつもひと苦労^^;

 

改めて母親の大切さを実感しました。

 

洗濯機といえば、昔はそう!

ロメシの家も「2層式洗濯機」でした。

たまに、脱水の時に・・・

ガッタン!バッテン!ドドンっドドン!

なんて悲鳴をあげます!

20代の方とかはわからないですよね・・・

 

いまでは「死語」のようになっていましたが、

「ドラム式洗濯機」よりも

しっかり洗えている感覚があるのは、

私だけじゃないでしょうか?

 

まあそんなおっさん話はさておき、

ロメシのような面倒くさがりさんに

もってこいのコインランドリーが

あることを発見しました!

 

中目黒にある

ウォッシュ&フォールド」さんです。

 

ここはなんと!

世界初!!

洗濯から乾燥、しかも・・・

たたんで配送までしてくれるんだとか!!!

 

夢にまで見た素晴らしいサービス!

個人的にすごく気になったので、

調べてみました!

中目黒で話題!エコな洗剤を使った洗濯代行サービス!気になる値段は?

ニュージーランド生まれのエコ洗剤がスゴイ!

今回のお店は、もともと2005年に

東京・代々木でオープンした

ウォッシュ&フォールド

というお店の進化系なんだそうです。

 

全国で18店舗展開しているので、

もしかしたら皆さんのお家の近くにも

あるかもしれませんね!

 店舗一覧

 

都市型ソーシャルランドリー「ウォッシュ&フォールド(WASH&FOLD)」の旗艦店が、東京・中目黒の商業施設「中目黒高架下」(東京都目黒区上目黒2-45-14 高架下78)に2017年4月18日にオープンする。

2005年3月に、東京・代々木に1号店をオープンした「ウォッシュ&フォールド」は、洗濯代行サービスとコインランドリーを提供し、全国に18店舗展開している。今回オープンする旗艦店では、業界初となるニュージランド生まれのエコ洗剤「エコストア」を使用した洗濯代行サービスを実施。さらに、石油系有機溶剤を一切使用しない水洗いクリーニングブランド・リクエ(LICUE)もスタートする。

引用:https://www.fashion-headline.com/article/1222

洗濯って毎日のことですし、

最近は、エコは当たり前ですからね!

 

エコストア

って洗剤、気になりますね!

あとでさらに詳しく!

お客様にも洗濯物にも優しいサービス

共働きの家族が増え、最近は

家事代行サービスなんてのが普通に

なってきましたよね!

 

しかも、このサービスは環境にも優しい!

どんどん利用したくなります。

同店のシステムは、専用のランドリーバッグに詰め放題(Tシャツ約60枚分)で水洗いから乾燥、たたみまで仕上げてくれるというもの。また、集荷配送と持ち込みが選べ、香りがチョイスできる柔軟剤サービスや、色分け洗濯のオプションも充実している。

さらに、最新のコインランドリーも設置。普段の洗濯ものや大型の布団、スニーカーまで利用可能となっている。また、世界初のおしゃれ着専用ランドリーも導入。「手洗いよりも優しく洗う」をコンセプトに、マシンがゆりかごのような動きで水洗いから乾燥まで仕上げてくれる。

引用:https://www.fashion-headline.com/article/1222

そして中目黒ってだけあって、

内装もオシャンティなんです!

ここにさっきの「2層式」が

置いてあったら

違和感ハンパない!ですもんね・・・

システムと料金表

そんな洗濯代行サービスとは

どんなものか?

そして、気になる料金は?

毎日の洗濯ものを水洗いして(WASH)、乾燥し、 手でたたみ、(FOLD)お渡しいたします。 
店舗ではコインランドリーやクリーニングもご利用できます。

利用する際は、

宅配便

店舗から集荷

店舗に持ち込み

おいずれかを選択し、

 

料金は専用バッグに詰め放題!

バッグの大きさによる定額制とのこと!

上がレギュラーサイズ。

下がスモールサイズ。

 

また料金は、地域によっても違ってくるので、

詳細はHPをご覧ください!

 → 公式HP

話題の洗剤「エコストア」はどこで売っている?代表は元やき芋売り?

エコストアの販売店舗

いろいろ調べてみると、

エコなのは、洗濯洗剤だけでなく、

ヘアケアやボディケアまで、

たくさんあるんですね!

 → 値段はコチラ!

 

販売店は全国のドラッグストアに

置いてあることもあるそうです!

 

そこで今回は唯一の直営店を

紹介致します。

エコストア アトレ恵比寿店

〒150-0022
東京都渋谷区恵比寿南1-6 アトレ恵比寿西館 2F
営業時間:10:00~21:00
Tel:03-5475-8650

焼いも売りから年商5億円の経営者に!

こんなステキなサービスを考案したのが、

株式会社アピッシュの代表・山崎美香さんです。

山崎さんがこのサービスを知ったのは2004年。当時はカフェを経営していて、ケータリング事業の視察でアメリカを訪れたときにたまたまコインランドリーを利用してびっくり。洗濯物をたたむのが大嫌いという山崎さんは「なにこれ、すごい!」と衝撃を受け、ケータリングのことはもうどこかへいってしまったそうです。すぐにインターネットで調べてみると、日本ではまだどこもやっていないらしいということが分かりました。山崎さんは帰国すると待っていたスタッフに「ケータリングはやめて、洗濯代行をやる!」と告げ、すぐに準備に取りかかりました。「前例がない」と言う役所を説得するのは大変だったそうですが、翌2005年、日本初の洗濯代行コインランドリー「WASH & FOLD」を東京・代々木にオープンしたのです。

引用:https://www.tbsradio.jp/248560

ここに行き着くまでは、

波乱万丈だったそうです。

ここまでの話を聞くとやり手のエリート経営者と思われるかもしれませんが、山崎さんの人生には様々な紆余曲折がありました。山崎美香さんは1968年、東京都足立区生まれ。中学時代からかなり〝やんちゃ〟だったそうで、全寮制の高校に入ったもののすぐにつまらなくなって、仲間10人と夜中に塀を飛び越え大脱走。1年も経たずに高校へは行かなくなり、アルバイトで日々をしのぐ生活が始まりました。ボウリング場で働いたときは所属プロの手ほどきを受け、プロへの道も考えましたがそれもすぐにやめて仕事を転々。自分には勤め人は無理だと悟った山崎さん、20代になると軽トラックに乗ってひとり気ままな焼きいも売り。するとその筋のプロらしき人から「もっといい仕事があるぞ」と誘いを受け、果物の移動販売に。ただし市場で何種類も買うお金はなかったので、いつも仕入れるのは1種類。あるときは桃だけ。あるときはスイカだけ。そうして少しお金がたまったら仕事をやめて仲間とつるんで遊びまわる。お金がなくなるとまた果物販売。いつも遊ぶことばかり考えていたそうです。そしてとうとう果物を仕入れるお金もなくなるぐらい遊んでしまったのです。

2005年に東京・代々木に「WASH & FOLD」1号店をオープンし、いまでは直営店とフランチャイズ合わせて22店舗に拡大しました(2018年4月現在)。年商は前期が5億円。今期はさらに伸びる見込みだそうです。

引用:https://www.tbsradio.jp/248560

この破天荒っぷりが成功の秘訣

なのかもしれませんね。

まとめ

このお店が成功したのは、

徹底的な「お客様目線

なんでしょうね!

 

まさにこれからの時代にマッチした

サービスだと感じました。

 

ロメシもさっそく

エコストア」を買いに行こう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です