黒後愛選手は私服もかわいい!姉・彩乃も注目!【画像あり】

いよいよ9/29(土)に開幕する「世界バレー2018女子

今大会に出場する14名のメンバーが発表されました!

今大会で間違いなく(ロメシ的見解)大活躍するであろう

選手をピックアップしたいと思います!

世界女子バレー2018!かわいいメンバー日本&海外代表!

黒後愛さん(20)「絶対エース」・「サオリン(木村沙織)2世」へ成長中!

今大会、一番の注目の的といっていいほど、

話題となっているのがこの黒後愛選手です。

プロフィール・経歴

 

 

生年月日:1998年10月14日生まれ

出身地 :栃木県

身長  :180cm

体重  :68kg

最高到達地点:302cm

ポジション:ウイングスパイカー

日本代表の中田久美監督も、かなりの期待を寄せているようです。

180cmの新星は、下北沢成徳高校を卒業してVリーグの強豪である東レアローズに入団すると、2017-2018シーズンはルーキーながら攻守で活躍。最優秀新人賞を獲得した。そして、全日本デビューとなったネーションズリーグでは、6月7日のタイ戦で29得点を挙げるなど、大会が進むにつれて大器の片鱗をのぞかせた。

報道陣に「エースに期待したい選手」と問われた中田監督は「黒後」と即答した。合宿開始から2週間だが「度胸がすごい。パワーもちょっと(今までの選手と)違う。頼もしい選手」と素材にほれ込んだ。ネーションズカップは「(国際)経験の少ない若い選手を起用して、(プレーを)見てみたい」という狙いで臨むとした上で、「あまり背負わせず、のびのびとやらせたい」と青写真を描いた

出身校は名門・下北沢成徳高校

下北沢成徳高では16、17年と春高バレーを連覇し、2年連続MVPに輝いた。力強いスパイクと高い技術力で早くから「木村沙織2世」と注目された逸材。木村さんと入れ替わるように東レに入団すると、1年目の昨季から攻守の中心として活躍し、最優秀新人賞も獲得した。「憧れて、沙織さんみたいなプレーをしたいと思うこともあった。でも(私と)比べてもいいのかな?」と控えめに笑ったが、後継者の資格は十分だ。

私服とメイクでさらにかわいい!高校時代は男前?姉・彩乃は美人!?

そんな注目度バツグンの黒後選手ですが、

バレーを離れた時の姿も注目度バツグンなんです!

私服でメイクをすると・・・

https://www.instagram.com/p/BYVtT0wHpF8/?utm_source=ig_web_copy_link

https://www.instagram.com/p/BTRTLlfhAAV/?utm_source=ig_web_copy_link

こんなステキな笑顔が、今大会でも見られることを期待しています!

高校時代は男前!?

でも高校時代はベリーショートで

かわいいというより、「男前」でした!

バレーの時は、男のような強さを発揮し、

プライベートでは、かわいい笑顔を

ふりまいているのでしょうね!

ますます人気がでそうです!!

姉・彩乃さんは美人系!?

そんな黒後選手には、5歳年上の姉・彩乃さんがいます。

この彩乃さんも、「春高バレー」の経験者だそうで、

しかも、美人だとのも・・・

TwitterやInstagramは非公開となっており、

最新の画像はわかりませんが、

そのプロフの写真がこちらです!

まとめ

  • 中田監督からも「絶対エース」とかなりの期待されている。
  • 私服でメイクをするとキュン死するくらいかわいい!
  • 姉・彩乃さんも妹と同じくらい、ステキな笑顔の持ち主である。

 

ロメシ的には間違いなく、

今大会一番の注目選手になると期待しています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です