麺屋ひょっとこ@有楽町~人気に火がつき、銀座に2号店がオープン!

ひょっこりはんさんのネタを、まだ一度も見たことがない「ロメシ」です。
 
 
最近TVをほとんど観ないもので、
そして観るとしても、NHKばかり…
 
 
老けたなぁー(遠くを見て)・・・
 
 
のっけから、哀愁漂わせちゃってすいません汗
 
 
昔は、情報源といえばもっぱらTVだったのに、そんなTVをほとんど観ないロメシでも、ひょっこりはんさんのコトは知っている・・・
 
ネット社会の発展と、ひょっこりはんさんの人気のスゴさを感じる今日この頃です。
 
(一応、ひょっこりはんさんのフォローも入れたところで)
 
 

磨くのは靴だけでなく、心も磨かれます!!

 
今日は、会社帰りにひょっこり寄った、有楽町の交通会館でのできごとのレポートです!
 
 
この有楽町駅も、バラエティにとんだお店が沢山ありますし、近くにはサラリーマンの聖地「新橋」。
ちょっと歩けば 「銀座」という、なんとも魅力的な街ですね!
 
 
そして、そんな有楽町駅の京橋口を出てすぐの、交通会館に立ち寄ったのは訳があります!
 
ここの1階には、超有名靴磨き専門店(吹きさらしですが)「千葉スペシャル」があるんです。
 
 
この靴磨き店ですか、なんと開店してから閉店まで、行列が絶えないのです。
 
 
今日も平日12時前ですが、20人くらい並んでいます……
 
 
そして、こんな感じで磨いてくれます。
 
※写真は冬に撮影したものです。
 
 
ここで磨くと1ヶ月くらいは、ちょっとしたアフターケアで、また輝きを取り戻します!
 
 
そして、磨いている間も、靴磨きのウンチクなんかを教えてくれます。
 
 
コツは、「しっかりと汚れを落としてから、磨くコト!」だそうです。
 
 
「ちゃんと汚れを落とさないまま、そこにクリーム塗ったって、そりゃあ女の人が化粧を落とさないまま、また化粧するのと一緒!厚化粧してるようなもんだよ!!」と妙に納得。
 
 
これで「1100円」。
 
しかも、これを撮影した日は気温8℃と真冬の寒さ。思わず、帰りに温かい缶コーヒーをさしあげました。
 
 
……
 
………
 
 
いつになったら、グルメの話になるんじゃい!!って声が聞こえてきたので、そろそろ始めるとします。
 

麺にもスープにも器にもこだわりがっ!!

 
そんなひょっこり寄った交通会館に、いつのまにか新しいラーメン屋さんができているじゃないですか。
しかも行列
 
 
 
お店の名前は「麺屋 ひょっとこ
 
 
もともとは、きしめん屋だったのを、時代の流れに合わせてリニューアルしたそうです。
 
そして、メニューを見てみると、「和風柳麺」と書いてある。
 
柳麺……
 
 
ググってみると、「拉麺」と同じ扱いだとのこと。確かに、近所の中華屋さんでラーメンを頼むと、「柳(ヤナギ)1丁〜!」とお店の人が叫んでいたのと繋がりました。納得!
 
 
そして、列に並ぶこと20分で席に案内されました。
 
 
ゆずの香りが大好きなロメシは「和風柚子柳麺」(730円)と「茶飯(たくあん付)」(160円)を注文。
 
 
厨房とはとても言えないほどの狭さですが、店主さんの動きはとても軽やかで見とれてしまいました。
 
 
そして、あっという間に着丼。
 
というか着丼される前から、ゆずの香りが漂ってくるのは反則です。
 
 
 
三つ葉と刻んだネギが清涼感をかもし出し、すりおろしたゆずは爽やかさを演出。
 
透き通ったスープは、ほどよく出汁が効いたまるで「お吸い物」のような印象。
 
 
しかし、このままあっさりのままでは終わらないのが「麺屋ひょっとこ」なんです。(よくわからないですが)
 
チャーシューは「角煮」のようにホロホロで、箸で持ち上げようとするとトロけます。
 
また、メンマも厚切りで、そのコリコリした食感がまたたまりません。
 
さらに、器にもこだわっており、一杯ごとに柄が違う「有田焼」のどんぶりなのです。
 
 
 
このように、一つのどんぶりの中で、いくつもの楽しみがあり、のお客様が半数くらいを占めていたのも納得です!
 
 
平日は20:00土曜日は19:00までの営業のため、「飲んだあとの〆の一杯」というのは難しいので、アルコール抜きで、この一杯と対峙するのもいいかと思います!
 
そんな人気が功を奏して、6月には銀座店がオープン!こちらも行列必至の人気店です!
 

まとめ

 
  • お店の近くにはサラリーマンの味方、行列が絶えない超有名な靴磨き専門店「千葉スペシャル」さんがある。
  • 時代に合わせてきしめん屋をリニューアル。ゆずの香りが特徴の「和風柚子柳麺」が一番人気!
  • こだわりは、麺やスープだけにとどまらず、器は「有田焼」で一杯ごとにデザインが違い、目でも楽しめる。
  • 「お吸い物」を思わせるあっさりとした味付けは、毎日でも食べられ、女性のお客様がとても多い。
  • 6月には銀座店がオープン!
 
靴もピッカピカ!
帰りの電車の中でも、口の中がゆずの香りでいっぱい!幸せいっぱいのロメシでした。
 
明日かもお仕事ガンバれそうです!!
 
 
店舗情報
◆店舗名:麺屋ひょっとこ
◆最寄り駅:JR山野線「有楽町駅」(京橋口)より、徒歩3分 東京交通会館 地下1F
 ※地下鉄の場合D8出口が最寄りです。
◆住所:東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館 B1F
◆電話番号:03-3211-6002
◆営業時間:
 【平日】11:00~20:00 
 【土曜日】11:00~19:00 ※売切れ次第終了
◆定休日:日曜日、祝日
◆URL:https://www.menyahyottoko.com/ (公式HP) 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です