【必見!】チョコモナカジャンボのさらに美味しい食べ方@森永製菓

夏になると、主食がアイスになる「ロメシ」です。

この時期は冷凍庫にアイスがないと、とっても不穏になります。

いつでも「ポッキンアイス」が冷凍庫に20本くらい常備!(ロメシは子供の頃から勝手にそう呼んでいるのですが、正式名称はわかりません)  

 

これです。

食べすぎて、次の日にお腹が痛くなってから後悔しますが、またやらかします・・・

学びがありません笑  

 

特に今年の暑さで、この「アイス愛」(言いづらい)がさらに広がっており、もう止まりません!

 

冷たいものを食べると◯◯が痛くなる!!

 

そうそう!!冷たいものを一気に食べた時に、「あー痛ったたたー!」って頭を抑えることがよくあると思うのですが・・・ ロメシはこの時、が痛くなるんです。

 

これたまに同じ人いるんですよ!   そして、こんな顔になります。

 

この頭や鼻が痛くなる現象ですが、「アイスクリーム頭痛」という列記とした医学用語だそうです。

かき氷だって、一気に食べると痛くなるのに、なんだか「かき氷」がかわいそうな感じがしますが・・・

  そして、この痛くなるメカニズムは、まだはっきりと解明されていないそうです。  

 

まだまだ暑い日が続きますので、みなさんもアイスの食べ過ぎには注意してくださいね!  

 

 

 

 

 

 

あっ!!まとめに入ってしまい、危うくこのまま終わってしまうところでした汗

ではでは、本題に入ります・・・  

 

チョコモナカジャンボは年上!?

 

誰もが一度は食べたことがある(とロメシは勝手に思っているのですが)、 森永製菓から発売されている「チョコモナカジャンボ」。

「CMJ」ですね。ウィッシュ!

 

公式サイト  

 

1972年生まれの46歳なんで年上です。(これからはCMJパイセンと呼ばせていただきます!)  

 

発売当時は50円で販売。当時は銭湯が48円だったことから、「お風呂上がりに・・・」なんていうのは贅沢品でしたね!

 

そしてこの頃は、センターの板チョコはなく、バニラのまわりをチョコレートスプレーでコーティングしたのみだったんです。

板チョコは、1996年(当時100円)から導入され、以降は現在のカタチに近くなったようです。

歴史を感じますね~!

 

チョコモナカジャンボのさらに美味しい食べ方は・・・

 

このCMJパイセンを、劇的に美味しくする裏ワザをご存知でしょうか?  

一時期、ネットでも話題になりましたね!  

 

そう!トースターで焼いちゃうんです!!

すると、もうそれはそれは美味しく生まれ変わります。   思わず「パ・イ・セ・ン・・・」と声が出てしまうほどです。  

 

皆さんも一度は感じたことがないでしょうか?

モナカがシケってる・・・

 

そう!どうしてもこのパリパリ感を維持するのはかなり難しいようで、もちろん製造して間もなくはパリッパリですが、徐々にそのパリパリ感を失っていくのは仕方ありません・・・

でもせっかくなら、もっと美味しい状態で食べたい!

そんな声を、このトースターが叶えてくれます!

 

それでは早速やってみましょう!!  

 

まずはCMJを買ってきます。近所のスーパーだと「105円」でしたよ。

  そして、このパイセン(ちょっとしつこい)をキンキンに冷やします。

これがあとから効いてきます。

 

かなりカチコチになったところで、準備完了です。  

あとは、トースターを温めておき、CMJを入れてから40秒トーストします。

この「40秒」が大事です!

 

♪それが~一番大事~♪ 

大事MANブラザーズバンド・・・ってよく考えたら、すごいネーミングですよね。

「DMBB」ですね(もういいって!!)

 

これを「1分」やったら後悔します・・・「40秒」が大事です!

♪それが~一・・・ (無視)  

 

すると、モナカの部分がパリッパリになってちょっと反ってます

 

これが食べごろのサイン。

分かりづらっ!!  

 

まあいいや・・・完成です!!  

いきなりカブりつくのもよし! ロメシ的には、一度半分に割って食べることをオススメします。

 

あの割った時の「パリッ!」っていう音が食欲をそそります。パリパリマシマシですから。  

 

そして、中のアイスがほんのり温かく、まるでお母さんの優しさに包まれているような美味しさです。 よくわからない表現ですが、とにかく癒やされます。  

 

この食べ方は、中毒性がありますので、一度味わってしまうと元に戻れませんので、ご注意ください。 ってパッケージに書いておいた方がいいと思うくらい美味しいです。  

 

まとめ

 

  • 冷たいものを一気に食べると、頭が痛くなる現象を「アイスクリーム頭痛」といい、正式な医学用語である。
  • チョコモナカジャンボは46年前に誕生。当時は銭湯とほぼ同じ50円だったことから、贅沢品であった。
  • 代名詞である、センターの板チョコは1996年以降に導入された。
  • トースターで40秒焼くと、シケっていたモナカもパリパリに!

 

皆さんも一度、試してみてくださいね!   あー!一気に食べたので、また鼻が痛くなってきました。

 

では、また次回まで! ウィッシュ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です